Top | ADFについて | 地球の歩き方について | シリーズ | 発行予定表 | 広告サンプル | 料金 | Q&A | コンタクト 日本語 / English

≪地球の歩き方は休刊です。現在のものは情報が古いのでご注意ください≫

地球の歩き方ガイドブックは、2020年6月〜2021年12月の予定はほとんどが発行未定になっています。
ご存じのように2021年1月1日から旧潟_イヤモンド・ビッグ社は会社を閉鎖して、その事業は学研グループの樺n球の歩き方が引き継いでいますが、過去1年間にわたって海外旅行ガイドブックはほとんど改定作業をストップしていて、今後も2021年12月までは改定しないだけでなく、2022年も引き続き改定発行の見通しは有りません。ですから、本ホームページの『発行予定表』は幻の予定になっています。
なお、新・学研の樺n球の歩き方には、創刊時のスタッフが全員退社していて、一人もいません。 創刊時のスタッフは、広告事業を立ち上げた、地球の歩き方プロジェクト晦DF代表の猪股恒昭だけで、36年間の地球の歩き方の流れを、しっかり守っています。

※今後の地球の歩き方の行方
猪股は36年間の地球の歩き方広告事業の運営で、延べ約600社の海外旅行代理店にお世話になっています。 地球の歩き方ガイドブック発行と、海外旅行専門店代理店の広告掲載との両者は、海外旅行発展の、車の両輪と言われるように、ともに日本のアウトバウンド旅行の牽引をいたして参りました。

※コロナ後の海外旅行
新型コロナは海外ではCOVID19と言われます。終息には数年かかるともいわれます。
ですから、この状況下では地球の歩き方ガイドブックの発行も躊躇されています。

※ガイドの全面改定は絶望的です
2年〜3年以上も古いガイドブックは売れ行きがどんどん落ちますから、新会社・学研は100冊以上のガイドブックの取材・編集・改訂・発行は1冊ごとに、経費が数百万円かかりますので、改定を成し遂げることはあり得ないと推測されます。 会社譲渡という大手術を成し遂げた、学研グループは、活字媒体から脱出して、40年余のデータを使って新メディア発足を目指しています。ですから、40年余にも及ぶ『海外旅行ガイドブック・地球の歩き方』は収束&転換期を 迎えています。 ※活字媒体の休息衰退は、スマホの普及とCOVID19の蔓延で、第3次世界大戦が静かに始まているようです。

☆海外旅行の新しい展開
※海外旅行代理店の皆様には36年にも亘ってお世話頂いた地球の歩き方プロジェクト晦DFは広告代理店事業から飛躍して、次の事業を展開することを決定しました。お世話になった海外旅行専門代理店様の、さらなる飛躍・成長を記念して新事業を展開させて戴きます。

猪股恒昭 inomata@adf-jp.com

地球の歩き方プロジェクト arukikata@adf-jp.com

()ADF (エーディーエフ)
150-0031 東京都渋谷区桜丘町27−1 エグゼクティブ渋谷 305号
TEL:03-5428-0320
FAX:03-3462-6500

 

↑ページトップへ

「地球の歩き方」専属広告代理店
(株)ADF 地球の歩き方プロジェクト
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町19-5 山手マンション405号
TEL:03-5428-0320 FAX:03-3462-6500

Email: arukikata@adf-jp.com
Copyright (C) 2013 ADF Inc. All Rights Reserved.